和らぎ水

「和らぎ水」とは、日本酒を飲みながら飲む水のことです。
日本酒造組合中央会の記事によると、和らぎ水を飲むことでお酒のアルコール分が下がり、
酔いの速度が緩やかになるため、深酔いを防ぐことができます。
また、水分補給によって脱水症状を防ぐこともできます。
和らぎ水は、日本酒の源である仕込み水を選ぶと蔵の地下水や山の天然水を使用する事が多いため、
ミネラルを豊富に含み日本酒と相性が良く最適な「和らぎ水」とされており、健康効果や美容効果も高まるとされています。
日本酒を飲む際に合間に飲むことで、気分すっきり、深酔いしません。
日本酒を楽しみながら、カラダにやさしい飲み方をしてみてはいかがでしょうか。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP