鹿野城跡公園

鳥取県にある鹿野城跡公園は、戦国時代の城主亀井家の居城跡で、
頂上の石と内掘、外堀の石垣に当時の面影が残り、天守跡からは日本海をのぞむことができます。
約500本のソメイヨシノが見事に咲き誇る桜の名所としても人気のスポットで、
秋には、南側にある城山 (妙見山)の参道辺りで約600本のもみじが紅く鮮やかに色づき、手軽なハイキングコースとして親しまれています。
また、鹿野城跡公園は鳥取市のおすすめ観光・旅行情報 TOP 観光スポットの一つで、
京格子のある町屋が点在し、風情ある城下町として今もなお大切に受け継がれています。
冬の真っ白な銀世界もまた格別に趣があり人々を魅了します。歴史ファンに人気の「鹿野城御城印」、「亀井玆矩武将印」は、近くの鹿野往来交流館 童里夢(どりーむ)で販売されています。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP